スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九試単戦製作(2)

道東は荒れるとの予報ですが、外出には気をつけて欲しいですね

IMG_3508.jpg
主翼2段目補強

IMG_3509.jpg
やはりラインが濃過ぎですね。
色を薄くしてそのまま印刷するとラインが見えなくなるし
PDFに変換するとラインは問題無しですが、サイズが変わるとこの間気づいた。
うーん、色つきのケント紙にするしかないのか・・・

IMG_3510.jpg
主翼台部品も修正されました

IMG_3511.jpg
機首部品

IMG_3512.jpg
片面だけの接着です。
さて、尾翼は何のケント紙にしようか
スポンサーサイト

九試単戦製作

気分をあらためて製作

IMG_3503.jpg
主翼表側

IMG_3502.jpg
主翼裏側、少し印刷がずれてますね(図面は修正)

IMG_3504.jpg
昨年つくった冶具を取出し

IMG_3505.jpg
ぴったりです(当たり前か・・・)

IMG_3506.jpg
裏側から圧着していきます

なんでだろう?

九試単戦

IMG_3497.jpg
ファイルをPDFに変換してプリントアウト
(元のファイルだと、カスタムの印刷設定したときカラーの部分のラインが印字されない時がある)

IMG_3498.jpg
さて接着と思い合わせてみるとサイズが合いません、3mm程差異が出ています。

IMG_3501.jpg
IMG_3500.jpg
なぜ?と思いコピー用紙に元ファイルとPDFファイルの両方をプリントアウトしてみる
上がPDF変換ファイル、下が変換前ファイル。
プリント設定を確認するも見つけられず。
PDFファイルに変換時に何かの設定があるのか?現時点では不明
取り敢えずファイル変換せずにやり直します

胴体切り出し

九試単戦の胴体を切り出しました


2mmバルサ、あると思ったのに見当たら無かったので、Racer590の端材を瞬間接着剤で張り合わせました。若干強度に不安はあるけれど・・・
後は、用紙の選択(PHO205? ケンラン180?)で迷ってます。それにより部品の配置も変わってしまうんで

ちょっと変更

昨年作った、九試単線

A4九試単戦-[更新済み]
チョット手を加えて、作り直しました。
基本の図面は出来たので、用紙に合わせ部品を配置して行きます

無事帰還

息子が退院して来ました、入院順番待ち状態の様です。
やはり家は良いようです

目的達成の為?

やっと購入出来ました


ルータープレートを購入(digramさんより

IMG_3485.jpg
ルーターリングも(ビットサイズに合わせ内径を変更します)

IMG_3486.jpg
以前に購入したBOSCHのルーター、これを取り付けます。取り付け加工せずに、空いている穴を利用出来る為、ネジで固定するだけです

IMG_3487.jpg
ガイドブッシュも取り付け可能(ルーターテーブルでは不使用とは思いますが)

IMG_3488.jpg
センター調整ピンも使用可能(これでルーター取り付け位置をセンターに出来る)

それもこれも、紙飛行機用収納ケース製作の為??
その前にルーターテーブルの製作作業があるので何時になるのかわかりませんが、既存の収納ケースではRacer590を2機しか収納出来ないので、と言うか今年は少し590を飛ばしてみようかと思います。

道路が狭い!!

今週の雪の影響で通勤経路の道路幅が狭くなり、対向車の先読みをしての運転となって居ます(2車線が1車線に減線となって居る為)。すれ違うには引き込み場所が無いと無理な状況です。除雪費予算の関係でのことなのでしょうが、大変疲れるドライブとなってますね。


カタパルト機完成です。ビューンと上がって、クルッと滑空旋回・・・。楽しみはまだまだ先ですが

完成?

やっとここまで出来ました


後はラッカー塗って、バラスト入れて、最後の機首部品貼って完了(雪が融けてからだけど)

仕事帰り息子の病院へ
術後の痛みがあるらしく、余り食事が取れて無い様
暇つぶしの為の文庫本2冊を置き、明日持ってくる勉強道具を確認し
ハンドルがとられる程の雪が残る悪路を家路に向かう

不幸中の幸い?

センター試験前日よりお腹が痛い(吐いてもいた)と言っていた息子。
プレッシャー?と思いつつ、何とか2日間を乗り切った。
でも今日もまだ痛い様で、腰の曲がった年寄見たいな格好をしているので、学校帰り病院に行かせると虫垂炎でした。
今夜手術して1週間弱の入院となりました・・・。

細かい雪

今日はセンター試験


朝から細かい雪が静かに降ってます。

息子は時間に合わせ試験会場へと向かって行きました。
6時過ぎまで掛かるとのことですが、「休憩時間が長いんだ!」と愚痴ってました

バラクーダ

I出さんのバラクーダ

バラくーだ
デザイン等はそのまま、図面を移し替えましたが、A4サイズでは余白が多すぎますね(Y目ならいいのかも)

IMG_3480.jpg
冶具もあったので

IMG_3479.jpg
早速つくることに・・・

TANPO君

TANPO君、固定姿

IMG_3472.jpg
ギブスを外していきます

IMG_3473.jpg
IMG_3474.jpg
IMG_3475.jpg
IMG_3476.jpg
IMG_3477.jpg
IMG_3478.jpg
また固定します(ラッカー塗布できるまで・・・)

気分を変えて

TANPO君、2015ver

A5大
新カラーリングにしてみました

合間に尾翼2

ハンドランチの尾翼作成2


形になりました

IMG_3462.jpg
垂直尾翼は上下から接着してます

IMG_3464.jpg
この冶具を使って固定

IMG_3463.jpg
この様にギブスして暫く固定したままです

冶具修正

昨日の冶具修正(バルサを埋め、成形)


曲線と直線の接合だったので、どうしても段差ができてしまう
その段差を埋めると当然曲線になる(1段目か2段目のどちらかが)
今回は、翼端(2段目)は平にするようにして、接合部分を曲線とした
主翼形状、一段目翼端(2段目折しろ)は直線なので冶具が曲線だと合致しません
かといって2段目治具を湾曲させるのはちょっと面倒くさい。
なので当然冶具に圧着すると隙間(鋭角ではなく、丸みを帯びている)出来る、etc・・・
何言ってるのかわからないですね・・・

2段目補強部分

2段目補強部分


IMG_3459.jpg
昨年まで、直線で目打ちを当てていましたが、試しに若干湾曲にしてみました
冶具も補修し、数日圧着してみます

合間に尾翼

ハンドランチの尾翼

IMG_3449.jpg
ケンラン135です

IMG_3452.jpg
2枚の張り合わせです

IMG_3453.jpg
用紙のY・T目の関係で分割となってしまいました

IMG_3454.jpg
マスキングテープで簡易固定

IMG_3455.jpg
接着剤を塗布後、数分プレスします。(4,5分)

IMG_3456.jpg
ラインでカットしました。数日圧着・養生です。

1年ぶり?

Racer590
(上手く作れない・・・、投げれない・・・、ケースに入らない・・・)


久し振りに製作してみようかと

IMG_3450.jpg
暫く前に作った治具

IMG_3451.jpg
上下から圧着するんです
飛ばせれない飛行機の治具、ちょっと考えながら製作します。

2段目上半角部分がどうしても上手くつくれない・・・
きっと、治具(2段目上半角)の取り付け方がダメなんでしょう

どのパターン?

胴体が3本完成しました


機首部分は厚みがあるので名前を印字しました。一番上を採用することに

IMG_3457.jpg
そして軽くプレス・養生しておきます

なぜ?

あれっ と思い


カットしてあったもう一つの部品を合わせて見た
IMG_3438.jpg
サイズが違う!!、一緒にプリントアウトしたのに・・・
今さら、直すわけにもいかないので続けました

IMG_3439.jpg
フルカバーを用意して
IMG_3440.jpg
IMG_3441.jpg
合わせてみました

IMG_3442.jpg
案の定短いですね。まっ違う考え方をすれば、底の部分が短いのはOKです

IMG_3443.jpg
蓋をしてしまいますので・・・
IMG_3444.jpg
この様に・・・
サイド側(斜めの部分)に段差出来るとまずいけど、通常はカットするので逆にぴったりでしたが

IMG_3445.jpg
いつもの様にセンターのみ先に接着します

IMG_3446.jpg
その数分後、サイド側も接着して、圧着・養生

昨日の続き

機首部品上部カバーの続きです

IMG_3430.jpg

今度はこちらに名前を印字

IMG_3431.jpg
段差を上手く溝にはめ込んみます
IMG_3432.jpg
正面から

IMG_3433.jpg
接着しました

IMG_3434.jpg
又芯棒をいれて養生です
IMG_3435.jpg

現物合わせ

機首部分の上部カバー


胴体部品製作の角棒(3mm)をそのまま使用(厳密だと若干細くなるけど)

IMG_3425.jpg
L字アングルに角棒と用紙を当て、手前に定規を置きそのままカット

IMG_3426.jpg
長さを調整し

IMG_3428.jpg
貼って完成です

どうして?

本日つドームに半年先予約に行って来ました。

受付を済ませ、予定のカレンダーを見てびっくり!!
日・祝日はすべて予定が入ってます
来月また行くことになりました

久々にミステリー以外の書籍を読みました

重松 清著「きよしこ」 文庫平成17年7月初版
一人ぼっちだったどもりのある少年の、そのことに対して立ち向かおうとして行く決意・・・。半ば以降は入り込めました

本日つドームへ

今日は、半年先の予約の為つドームへ行きます

さて、胴体の続き

センター部分より接着

IMG_3420.jpg
こんな感じ

IMG_3421.jpg
圧着時の厚さ調整の為、部品を追加

IMG_3422.jpg
L字アングルに乗せ、サイドより圧着します。

IMG_3423.jpg
クリップで固定、圧着・養生

早いもので

もうすぐ正月休みも終わり・・・

ここ暫くハンドランチしか製作してませんが、と言っても完成品までいかず


一つ目部品、ケンラン135

IMG_3410.jpg
今回は目打ち部分を「山折り」に製作してみます

IMG_3411.jpg
二つ目部品、PHO205(余計なラインは気にせず・・・、印刷ミス用紙のリサイクルですから)

IMG_3412.jpg
こちらも「山折り」、いつもの「谷折り」だとL字アングルの角部分に目打ち部分がハマるのですが、今回は慎重にラインを合わせて折り目をつけます

IMG_3413.jpg
最近は一度折り目をつけた後、別のL字アングルで擦るように押さえつけ、最後に手で直角以上にしっかり折り目を付けてます

IMG_3414.jpg
L字アングルの厚みがちょうど3mm厚なので、二つの部品を合わせ、まずはセンターのみ接着・圧着養生

IMG_3416.jpg
一度に3面接着すると、サイド接着の圧着の際、センター接着部分が浮く場合があるので

IMG_3417.jpg
接着が安定したら、両サイドをL字アングルで圧着固定

IMG_3418.jpg
一晩養生

胴体作る(一つ目)

作り置きの胴体部品を完成品へ


今度はちょっと、レザック(黄)を使用してみました

IMG_3407.jpg
印字は余り良くないですね、レザックの表面は凸凹してるから・・・
でも裏面は嫌なので、これで行きます。

新年となりました

新しい年となりましたが、相変わらず気まぐれに多種多様な日々をつづって行こうと思います


そんなわけで昨夕気づきました、「あっ、栗きんとん買ってない!」と
「材料、あるよ!」と言われ、芋を蒸かし

IMG_3394.jpg
甘露煮のシロップを入れ、芋の煮汁を少々加え適当な柔らかさに

IMG_3395.jpg
甘露煮を入れ

IMG_3397.jpg
軽く混ぜて完成!
うまっ

IMG_3406.jpg
娘が茶巾包みで、和菓子のできあがり~
プロフィール

ライト

Author:ライト
クラブHPに載らない日々を掲載

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。