結構強いですね

娘の工作に一つの案として


フラードームを提案しました

IMG_5442.jpg
この部品が5セット

IMG_5439.jpg
接着後(裏面)

IMG_5440.jpg
結構な強度ですね(16オンスボンドを載せてもびくともせず)、採用はされませんでしたが・・・

IMG_5441.jpg
今週は武蔵野で本戦です
札幌はずっと天候が良くなく、あまり調整が出来ていないかもしれませんね。まぁ違う楽しみもあるのでしょうから、楽しんで来て欲しいものです。
スポンサーサイト

こちらも手直し

ハンドランチのサイズも決めたことなので


収納箱の手直しを思案中

IMG_5434.jpg
今年の北海道オープン用に臨時的に作ったので

IMG_5435.jpg
一度壊して、一応サンダーで綺麗に研磨しました

IMG_5436.jpg
今回は、6mm幅の溝とキーホールビットでと、頭の中に設計図を書き込み中です

IMG_5437.jpg
主翼(ハンドランチ)上半角冶具も作り直し

いよいよですなぁ

ついに冬到来ですねぇ


一時的?とはいえ

IMG_5430.jpg
この間の噂の石狩のアラレほどじゃぁないにしても、音をたてて降ってきました(5,6mm)

IMG_5431.jpg
もっと遅い時間と思っていたのに・・・
タイヤ交換は来週の予定
一時的なものであって欲しい・・・

冶具も出来きたので

冶具も何とか角度を保持できるようにしたので


早速図面変更(前縁部分に丸みをつけ、翼端位置を機首側に移動)した機体を製作してみました。さて重心位置はどこだ・・・

専用冶具製作

翼長を変更したので冶具の作り直し


主翼を印字して6mmMDF張り付け、上半角ラインを45°ビットで溝掘りしました(角度付ビットはこれしかないので)。カットせずにほんの少しだけ厚みを残します

IMG_5424.jpg
上半角をつけ、その溝に木工パテを補充

IMG_5425.jpg
乾けば研磨できるので適当です

IMG_5426.jpg
カタパルト主翼治具も同様に作り直し(若干強度の不安があるので補強あり)。乾いたところで少しペーパーやすりで研磨しますが、こちら側は使用しないので適当です

IMG_5427.jpg
主翼を固定する側は綺麗ですが、センターラインがはっきりしませんでした。もう少し溝が深くてもよかったですね

良い日でした

午後から時間が出来たので川下公園へ
やっと良い条件で飛ばすことが出来ました


カタパルト機(4.46g)
尾翼調整は殆どせずに上昇は良しとして、返りで若干ロスしている様です(小さくて良くわからない・・・)。今度調整の仕方教わろう。

IMG_5421.jpg
こちらは(3.79g)、う~ん設計し直しです。
滑空が不安定で、当然落下したり、たまに縦に回転して落下する
重心をちょっと前にしてみます。

ハンドランチは投げが不安定で上昇も返りもまちまち。
力の入れすぎもあるのでしょう、最後に一番軽い機体で軽く投げると同じ軌道を描き、良い返りで滑空します・・・

機体の修復?

前回の最後に水たまりに落ちた機体
意外と尾翼以外、水の影響は無いように思います(たぶん・・・)


尾翼を若干小さくした機体でしたが、ピッチングの収束が遅いというか段々大きくなるようなので、尾翼を元のサイズに戻すことにして切外しました

IMG_5411.jpg
下が元のサイズの尾翼

IMG_5412.jpg
又調整のやり直しです。

IMG_5413.jpg
オールペーパーのカタパルトも完成近し(垂直尾翼が保持できればいいのですが)

IMG_5414.jpg
このカタパルト機も製作中
この形状、なんか気に入っています。

尾翼変更

カタパルト機の尾翼ですが、折り曲げ(折り曲げ部分接着剤塗布)では、90度の保持がどうしても出来ないので変更することに


IMG_5408.jpg
IMG_5409.jpg
ハンドランチと同様に部品を分け貼りつけすることにしました。
紙胴体も養生が終了しましたので、帰宅後暗い中ラッカーを塗りギブス養生です。

あらまっ

昨日は、川下公園に午前中に行きましたが、午後も頃合いを見て再度行きました。一機水たまりに落ちた時点で帰りましたが駐車場でI藤氏に偶然会いました。中々調整できる天気が無いとこぼしてました。決勝大会は頑張ってほしいものです。

紙飛行機の合間は木工の続き
IMG_5404.jpg
簡易テーブルソーの製作です

IMG_5405.jpg
IMG_5406.jpg
後はスイッチとフェンスです

ほんの少し

朝起きて、おおっ晴れている!(風はあるけど・・・)
外を気にしながら様子を伺い、間隙をついて近場の川下公園へ
西のそらに雲があったので遠出はしません


公園の芝は何とかかんとか飛ばせそうでしたが、歩くとグチョグチョいいます。乾ききらずに雨が降るのでしょう。
で、今日のメインはカタパルト

IMG_5403.jpg
木製胴にて製作した機体を試投
一度も飛ばして無かったのですが、3,4回で大雑把な調整は終了
雲行も怪しく、風もまあまああったので15分くらいで撤収

一応垂直上昇するし滑空もしてくれるので、この機体でOKとし、オールペーパー機を製作します
でもやはり垂直尾翼の90°維持は厄介ですねぇ。ハンドランチの尾翼の様に修正してみるか・・・

雨が降らなきゃ、風が吹く

胴体部品の製作補助冶具及び主翼取付冶具の製作


またまた、いっきに作ってしまいました。
頭の中の構想が一部上手くいかず、行き当たりばったりでやってしまいました

IMG_5398.jpg
スライド式です。ノブを緩め開きます

IMG_5399.jpg
こんなアルミ角棒を挟んだり

IMG_5400.jpg
L字アングルを挟んだり

IMG_5401.jpg
主翼を接着する際の固定にも使おうかと・・・
固定式なので、圧着ではないです
本当は、素材がMDFなので接着剤がついても大丈夫なようにメラミン板を張り付けようとしましたが、面倒くさいのでやめました。逆に接着剤がつかないように使うようにします

そうだ!

胴体部品の製作時、紙厚が増した為上手く作れない時がある

IMG_5389.jpg
芯材は今までは目打ちして谷折りをしてたけど、今更ながら山折は?となり

IMG_5390.jpg
やってみました

IMG_5392.jpg
結構作りやすい!
失敗なしで作れました。その上精度も良い感じ
但し目打ちの時、カッター使用はダメ(折り曲げ部分が剥がれる)。千枚通しで従来よりも若干弱めの力ですね

IMG_5393.jpg
そして上下からコの字の部品を接着しますが(こちらは従来通り谷折り)、綺麗な□に出来ました。
良さそう・・・(若干強度的に不安がありますが、折り曲げ部分にボンドをつければ何とかなるんでは?)

いつもこんな感じ

うちのライトの無防備状態

IMG_5363.jpg
この状態で目があいていると怖い

IMG_5379.jpg
皆が食卓にいるとこの態勢で目だけ動かす

IMG_5380.jpg
そして家内に甘える

尾翼ギブス

昨日は、低発泡塩ビ板(1mm)も購入

IMG_5365.jpg
ハンドランチの図面もおちつきそうなので、尾翼ギブス?用につかいます

IMG_5367.jpg
尾翼サイズにカットして(若干大きめでも構わない)

IMG_5369.jpg
尾翼厚みの分ケント紙をはさみ

IMG_5371.jpg
直線部分に製本テープを接着します

IMG_5373.jpg
木製ミニクリップを使います(100円ショップの園芸の所にありました)

IMG_5374.jpg
バネだけ使用します

IMG_5375.jpg
製本テープの上から適当な位置にバネを装着します

IMG_5376.jpg
後はボンド・瞬間接着剤等でL字部分を固定します

IMG_5377.jpg
後縁が開くようであれば、クリップを追加。飛ばさないときはこのようにして保管してます


破損も無く

今日は7mの強風予報でしたが、来週まで待てず前田へ
予報通り強風で、上空で紙飛行機が踊っていました。初期調整段階なので無理せず、無事4機とも破損せずに30分くらい飛ばして帰路につきました

そうだ、J-AKが屯田にあったことを思い出しちょっとだけ遠回り
MDF18mmを探して大きい店内を探しましたが、いつも行く大曲店とは段違いの品数で、希望の品がすぐに見つかりました

IMG_5354.jpg
この作業台に差し替え用のルーターテーブル天板を作成して行きます。夏からちびちび作業してました

IMG_5358.jpg
この四隅に天板がぴったりはまります

IMG_5355.jpg
ガタツキモないです

IMG_5356.jpg
買ってきたMDF18mm、900×600なので、600mmを550mmにカットするだけです(1,2mm大きくカットしてトリマーで加工します)

IMG_5357.jpg
でも、1mmくらいの隙間ができてました、900mm無かったんですね・・・
これじゃあだめなんですが、後から考えるとして先に進みます

IMG_5359.jpg
先週作成した天板の上部
これをMDFに接着します(この前購入したオープン時間の長い方のタイトボンド)

IMG_5360.jpg
段取りが悪く、そこら辺の物を重しにして圧着・養生



中々試投出来ず・・・

尾翼を5mm小さく


本日完成、15.33g

IMG_5349.jpg
前作(尾翼変更前)は14.07g

IMG_5350.jpg
上、新作 下、前作
翼長で5mm小さくしたのですが

IMG_5351.jpg
上、前作 下、新作
新作は補強を入れたので1g強重量増加です。このくらいでよいのではないかと思います。
ドームでやるときは、補強無を選択すべし

IMG_5352.jpg
準備は出来ているけど明日も天気悪そう・・・、来週になるのか・・・
(奥のギターは息子の・・・、私のでは無い! どうでもいいか)

IMG_5353.jpg
飛んだためしがないのに懲りずにカタパルト機も試作(ひのき胴ですが) 4.1g
翼長188mm(展開時)、全長194.3mm


プロフィール

ライト

Author:ライト
クラブHPに載らない日々を掲載

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム