スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭川に間に合わせる

製作途中だった胴体No.9


完成

IMG_5944.jpg
つどーむで垂直尾翼の接着がはがれた機体の尾翼をはがす

IMG_5943.jpg
尾翼2機分と主翼1機分、冶具固定養生中(1機製作、1機手直し)。

IMG_5946.jpg
さて、頂いた機体。どう手直しするか(左投げ用に・・・)

IMG_5947.jpg
まず、尾翼の手直し。垂直尾翼が左に傾いているので

IMG_5948.jpg
垂直より、若干右に傾けて・・・
せっかく頂いたのに、ごめんなさい(たぶんそのままだと投げれないので・・・)
スポンサーサイト

しばしお待ちを

昨日は皆様お疲れ様でした


会場で作成したデータベースファイルからexcelに変換し、協会送信用データを作成し、協会及び各代表の方に送信しました。ここまでは昨年より楽になったのですが、私も久し振りに全力だったので(結果は駄目、機体性能が悪いんですな。からだボロボロ)、画像の方は後回し(室内撮影の為画像が良くない)と思い、早くに寝てしまいました。他のHP作業をすっかり忘れていました。今やっています・・・。皆様しばしお待ちを願います。

No.8

No.8 胴体完成です
IMG_5775.jpg
少し製作工程を変えようかと思っていたけれど、結局いつも通りとなっていました。もう一本心材の作り置きがあるのでNo.9の胴体を作るか、Mo.8の機体完成を目指すか迷っているところですが、今週は仕事が忙しのでどうなることやら・・・

適当に!

屋外で作りたくて、良さそうな段ボールが有ったので


燻製に挑戦
段ボールにカッターで切り込みを入れ網を差し込むだけです

IMG_5767.jpg
何時買ったのか分からないけどチップが有りました

IMG_5764.jpg
しばし待つ・・・

IMG_5765.jpg
ワンちゃんも待つ(君にはあげないけど・・・)

IMG_5770.jpg
結局、2時間くらい段ボールと共に(熱源に火を使っていたので目を離さず)

IMG_5772.jpg
寝かさずすぐ試食、上手く出来ました。
今度は温度管理をしながらやってみましょう

久し振りです

本番前に気持ち良く出来ました


芝の濡れもほとんどない8時頃の前田公園

IMG_5761.jpg
風もそんなに強くなく良い条件でしたね(途中までですが)

IMG_5762.jpg
IMG_5763.jpg
新旧役員そろい踏み。結構楽しめました・・・

もうすぐ!!

後、一週間程で北海道の紙飛行機シーズンが始まりますね

IMG_5755.jpg
安生 正著「生存者ゼロ」
第11回『このミステリーがすごい! 』大賞受賞作でした

IMG_5756.jpg
胴体芯材がまだ作り置きが2本ありましたので製作中

IMG_5757.jpg
機首部分に3つの部品の接着です

IMG_5758.jpg
IMG_5759.jpg
2枚の四角の部品は、補強と言うよりバラストの幅に合わせる為です。側面は一気にあとで接着しま~す

まあまあの風

家の周りは結構風が有りましたので??と思いつつも川下公園に


公園の風はそんなに強くも無く、芝もそんなに濡れてません

IMG_5746.jpg
7号機から調整に入ります

IMG_5748.jpg
IMG_5750.jpg
7、2、3号機と調整していましたが、着地地点に3号機が見つからない。遠かったのでなんとなくの場所しかわからず。10分くらい探したが見つからず・・・。諦め4、5号機と調整に入るも、ハンドランチの大きさで見つからないのはおかしいと何度も探しに行く。結局思ったより奥の木の陰に落ちていて見つかった・・・。
ほっとしつつもカタパルト機へ移行。3機目、太陽に一瞬機体が見えなくなるとそのまま視界没・・・、遠くに安定した旋回をしている物体が??。あれか・・・?。鳥でした・・・

間に合いました

7号機完成


IMG_5744.jpg
さて、土日の風はどうでしょうか・・・

続き

主翼、最後の接着です

IMG_5734.jpg
主翼裏側センター補強

IMG_5735.jpg
接着完了

IMG_5736.jpg
冶具の不足がありましたので作ります。
1mmの低発砲塩ビ板、カットしたものが有りましたので再利用

IMG_5737.jpg
製本テープで2つの部品を繋げます

IMG_5738.jpg
真ん中に、剥がしたシートを短冊状にカットして貼ります。

IMG_5739.jpg
園芸用木製ミニクリップ、バネ以外は不要

IMG_5740.jpg
片側に取り付け

IMG_5741.jpg
固定に瞬間接着剤塗布

IMG_5742.jpg
主翼に取り付け養生します。後は胴体に接着するだけです

今週末の天気は良さそうなのでラッカー塗布までたどり着くか・・・

続きです

冶具も直ったので

IMG_5730.jpg
尾翼の製作

IMG_5731.jpg
補強部材を2段目に接着し
IMG_5732.jpg
冶具に固定して、養生します

IMG_5733.jpg
残りの部品はこの3点

主翼続き

冶具を直している間に主翼制作を続けます

IMG_5728.jpg
桁を接着して

IMG_5729.jpg
圧着養生、1,2時間後に主翼上部と桁を接着しますが、一つの接着養生に間を空けますので夜制作なら一晩2工程しか進行しないですね

作らねば

プリントアウトしました

IMG_5722.jpg
主翼部品

IMG_5723.jpg
尾翼

IMG_5724.jpg
まずは桁の製作

IMG_5725.jpg
主翼の切り出し

IMG_5727.jpg
とそこで予期せぬことが
主翼冶具が破損・・・

晴れるも強風

昨日破損した機体の修理


接着跡が有るので除去し

IMG_5720.jpg
完了

IMG_5721.jpg
余計に作っていたハンドランチ胴体No.7。これから主翼・尾翼の製作に入ります

昨日公園に行っておいて良かったです、本日は強風でとても飛ばせる天候ではないですね。

風が弱い?

午後、風が弱くなった(家の周り)ので急いで川下公園へ


着いたら風がまあまあ有る・・・だめか~?
慎重に調整すれば何とかなると思い、ハンドランチ機No.6の調整に入る

IMG_5716.jpg
すぐNo.5に移る
No.6は水平投げ3投目で旋回し切らず樹上没(ちょっと力を入れ過ぎた・・・)
No.4、No3も少し調整し残りは風の弱い時にする

IMG_5717.jpg
カタパルト1機目、射出の時棒に当たり尾翼取れる
2機目、左旋回・・・?右旋回?とこの機体重量には風が強すぎるので終了

IMG_5718.jpg
帰り際、機体NO.6を探しに
目視にて確認は出来たけど、とても回収できるものではないので(多分画像には写っていない)。早速1機追加せねば・・・

諦めて帰路に着くが、隣(遠く)で紙飛行機をとばしている人が居ましたので話しかけました。豊平区から飛ばせそうな公園を探して川下公園に来たようです。お孫さんがいるので15年ぶりに紙飛行機を飛ばしに来たそうです。紙製胴体のWhiteWingの機体でした。上手な作りでラッカー塗布済、歪み等もそれ程無かったので尾翼調整で飛ぶようになりました。宣伝とばかり5/29のつどーむ開催のイベントのお誘いをして改めて帰路に着きました。


4機目

ハンドランチ4機目


やっと完成、15.79g。
重量が機体によりばらばらとなりました。明日は雨予報、日曜日は降らないみたいですが、風次第となります。

天気良くない・・・

この3連休、天気が良くなく風も有りで公園には行かず


読んでました、佐藤多佳子著「一瞬の風になれ」1~3巻。
面白かったです。
プロフィール

ライト

Author:ライト
クラブHPに載らない日々を掲載

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。