FC2ブログ

主翼の製作

昨日は吹雪でした
帰宅時、一時視界10mもなく(風が強かったですね)
幹線道路も渋滞でした


新たに積もりましたが、今回は除雪がはいってました

IMG_2075.jpg
といってもこんな感じの所も・・・

さて、主翼に入ります
IMG_2060.jpg
養生してた桁を主翼に接着しますが

IMG_2061.jpg
その前にキャンバーつけときます

IMG_2062.jpg
台座にマスキングテープで3箇所固定します

IMG_2063.jpg
接着

IMG_2066.jpg
突然ですが、今までの接着はこの木工ボンドです(容器に小分け)
タイトボンドとは違いますが、アメリカでの一般的なボンドらしいです
硬化後サンディング可能です

IMG_2064.jpg
で、桁と主翼上部との接着だけは、スティック糊で接着します
(ボンドだと接着面が少ないためか、接着箇所が若干あとがつく)

IMG_2065.jpg
桁と接着後、数時間圧着養生(まだ糊代部分は未接着)


スポンサーサイト



コメント

帯広も雪が降りました。

帯広もついに雪が降り、今日は、除雪と大掃除で疲れました。

木工ボンドで、型紙は延びたり、ゆがんだりしませんか?
普通使っている日本のボンドとは違うんですねきっと。
確か、においしないからと言っていましたね。

No title

紙の伸縮が気になることはないです。一度使ったことがありますがタイトボンドと同様と思います。ただ、硬化はしますが、セメダインの様な硬さは無い様に思います。規定機種製作にも使ってましたが、主翼にだけは現在使ってません(やわらかい気がして)。でもハンドランチには2年程使用してますが、ご覧のとおりです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ライト

Author:ライト
クラブHPに載らない日々を掲載

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム